横浜市 多重債務 法律事務所

横浜市在住の人が借金・債務整理の相談するならどこがいい?

借金をどうにかしたい

横浜市で債務・借金の悩みを相談するならどこがいいのか、決められないでいたりしませんか?
どうせ相談するなら、優秀な司法書士や弁護士のいる法律事務所や法務事務所にしたいですよね。
当サイトでは、ネットで無料相談できる、お勧めの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
もちろん横浜市の人もOKですし、相談は無料なので安心できます。
直接相談をいきなりするのはちょっと気後れする、と思っている方にもおすすめです。
借金返済・多重債務の問題で困っているなら、まず司法書士や弁護士に相談して、解決への道を探しましょう!

借金・多重債務の相談を横浜市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の借金返済や債務の悩み相談なら、ココがオススメ。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能です。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、借金や債務について無料相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、過払い・債務の問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに適した方法で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心です。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので横浜市にお住まいの人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



横浜市近くにある他の弁護士や司法書士の事務所を紹介

横浜市には他にも複数の法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

横浜市にある地元の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

横浜市に住んでいて借金返済や多重債務、問題を抱えた理由とは

借金が増えすぎて返せなくなる理由は、ギャンブルと浪費がほとんどです。
競馬やパチンコなどの依存性の高い賭博にはまってしまい、借金をしてでもやってしまう。
しだいに借金はどんどん膨らみ、返済できない額になってしまう。
もしくは、ローンやクレジットカードなどで高級品やブランド物を大量に買い続け、借金も日増しに大きくなる。
車やバイクの改造など、お金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも浪費と言えなくもありません。
自己責任で借りた借金は、返済しなければいけません。
しかしながら、高い利子もあって、完済するのは難しい。
そういった時にありがたいのが、債務整理です。
弁護士・司法書士に相談して、借金問題の解決に最も良い方法を探し出しましょう。

横浜市/借金の延滞金の減額交渉を行う?|多重債務

借金を返済出来なくなってしまう要因のひとつには高い利子が上げられます。
いま現在はかつてのようにグレーゾーン金利も無くなってはいるのですが、それでも無担保のカードローンもしくはキャッシングの利子は決して利子は決して低いと言えません。
それゆえに返済計画をしっかり立てておかないと払い戻しが大変になってしまって、延滞があるときは、延滞金も必要になります。
借金は放置していても、もっと利子が増して、延滞金も増えますので、早めに対処することが大事です。
借金の払い戻しが出来なくなってしまった時は債務整理で借金をカットしてもらうことも考慮していきましょう。
債務整理も多種多様な進め方があるのですが、減額することで払い戻しができるのであれば自己破産よりも任意整理を選択したほうがよいでしょう。
任意整理をしたら、将来の金利等を身軽にしてもらう事ができて、遅延損害金等の延滞金も交渉によりカットしてもらうことが可能なので、随分返済は楽に行えるようになるでしょう。
借金が全額無くなるのではありませんが、債務整理する以前と比較してずいぶん返済が楽になりますから、よりスムーズに元金が減額出来る様になります。
こうした手続きは弁護士にお願いしたならば更にスムーズに進むから、先ずは無料相談などを活用してみたらどうでしょうか。

横浜市|借金の督促を無視した場合はどうなる?/多重債務

皆様がもし仮に消費者金融などの金融業者から借り入れをし、支払い期日にどうしても遅れたとしましょう。その際、先ず絶対に近い内にローン会社などの金融業者から何かしら要求の電話が掛かって来るだろうと思います。
電話をシカトする事は今や容易でしょう。業者のナンバーだと分かれば出なければ良いのです。又、その要求の電話をリストアップし、拒否することも出来ますね。
とはいえ、其の様な手口で一瞬だけホッとしても、その内「返済しないと裁判をします」などと言う様に催促状が届いたり、または裁判所から支払督促若しくは訴状が届いたりするでしょう。その様なことがあったら大変です。
したがって、借入の支払いの期日に間に合わないらスルーせず、きちんと対処しましょう。ローン会社などの金融業者も人の子です。ですから、少しだけ遅くても借入れを返す意思がある客には強引な方法を取ることはおおよそないと思われます。
じゃあ、返済したくても返済出来ない際はどう対処すべきでしょうか。やっぱし再々かけて来る督促のコールを無視するほかに何にもないだろうか。その様な事は絶対ありません。
先ず、借入が支払えなくなったら今すぐ弁護士さんに相談または依頼することが大事です。弁護士の方が介在した時点で、金融業者は法律上弁護士の先生を介さず直にあなたに連絡をすることが不可能になってしまいます。金融業者からの借金払いの督促の電話がなくなるだけでも内面的にたぶんゆとりが出てくるのではないかと思われます。又、詳細な債務整理の手口につきしては、其の弁護士の先生と相談をして決めましょうね。

関連するページの紹介